栽培履歴

過去の栽培履歴はこちらからどうぞ

アイコン(おひさま)2020年の栽培履歴
アイコン(おひさま)2019年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2018年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2017年の栽培履歴
アイコン(おひさま)2016年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2015年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2014年の栽培履歴
アイコン(おひさま)2013年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2012年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2011年の栽培履歴
アイコン(おひさま)2010年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2009年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2008年の栽培履歴
アイコン(おひさま)2007年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2006年の栽培履歴   アイコン(おひさま)2005年の栽培履歴
 

2021年度 特別栽培米

コシヒカリ(移植)





温湯消毒 播種17日前
タフブロック 播種2日前
スタウトパディート
1キロ粒剤
播種同時散布 40g/1箱

1回目播種
〜6回目育苗終了
3月xx日
〜5月xx日






牛糞堆肥 前年11月9〜20日 2000kg/10a
砂状ケイカル
(珪酸石灰)
前年11月4〜23日
 
3月xx〜xx日
100kg/10a



秋耕起 前年11月10〜21日
耕起 3月xx日
〜4月xx日
代掻 4月xx日
〜5月xx日
田植 4月xx日
〜5月xx日
刈取 9月xx〜xx日

ソルネット 田植同時散布 1kg/10a
天空 4月xx日〜5月xx日 1kg/10a

基肥:
米専有機842
3月xx〜xx日 10kg/10a
側条施肥:
米専有機842
田植同時散布 25kg/10a
穂肥1回目:
有機ブリケット038
7月xx〜xx日 12kg/10a
穂肥2回目:
有機ブリケット038
7月xx〜xx日 15kg/10a

1回目:
※以下同時散布
 
クミアイビームゾル
 
 
スタークルクミアイビームゾル
8月xx〜xx日  
 
8倍
0.8L/10a
 
8倍
0.8L/10a

節減対象農薬の使用状況

※慣行は18回。特別栽培米の使用回数は
慣行の5割(9回)以内である事。
農薬名称 用途 成分名称 回数
スタウトパディート
※PDF
殺虫 シアントラニリプロール 1回
スタウトパディート
※PDF
殺菌 イソチアニル 1回
ソルネット 除草 プレチラクロール 1回
天空 除草 フェントラザミド 1回
天空 除草 ベンゾビシクロン 1回
天空 除草 メタゾスルフロン 1回
クミアイビームゾル 殺菌 トリシクラゾール 1回
スタークル 殺虫 ジノテフラン 1回
合計 8回
 

化学肥料窒素成分の割合

※慣行は7.3kg。特別栽培米の使用分量は
慣行の5割(3.65kg)以内である事。
肥料名 割合 10a辺りの
使用量
窒素成分量
米専有機842 5.5% 35kg 1.925kg
有機ブリケット038号 2.5% 27kg 0.675kg
合計 2.600kg

 

新大正糯(移植)





テクリードC
フロアブル
播種17日前
ファーストオリゼフェル
テラ箱粒剤
田植同時散布 1kg/10a

7回目播種
〜7回目育苗終了
4月xx日
〜5月xx日






牛糞堆肥 前年11月9〜20日 2000kg/10a
砂状ケイカル
(珪酸石灰)
前年10月29日
〜11月3日
 
3月xx〜xx日
100kg/10a



秋耕起 前年11月xx〜xx日
耕起 3月xx日
〜4月xx日
代掻 5月xx〜xx日
田植 5月xx〜xx日
刈取 9月xx日
〜10月xx日

天空 5月xx〜xx日 1kg/10a

基肥:
米専有機842
4月xx〜xx日 10kg/10a
側条施肥:
米専有機842
田植同時散布 25kg/10a
穂肥1回目:
有機ブリケット038
7月xx日 12kg/10a
穂肥2回目:
有機ブリケット038
8月xx日 15kg/10a

1回目:
※以下同時散布
 
クミアイビームゾル
 
 
スタークル液剤
8月xx日  
 
8倍
0.8L/10a
 
8倍
0.8L/10a

節減対象農薬の使用状況

※慣行は18回。特別栽培米の使用回数は慣行の5割(9回)以内である事。
農薬名 用途 資材名 回数
テクリードCフロアブル 殺菌 イプコナゾール 1回
ファーストオリゼ フェルテラ箱粒剤 殺虫 クロラントラニリプロール 1回
ファーストオリゼ フェルテラ箱粒剤 殺菌 プロベナゾール 1回
天空 除草 フェントラザミド 1回
天空 除草 ベンゾビシクロン 1回
天空 除草 メタゾスルフロン 1回
クミアイビームゾル 殺菌 トリシクラゾール 1回
スタークル 殺虫 ジノテフラン 1回
合計 8回

化学肥料窒素成分の割合

※慣行は7.3kg。特別栽培米の使用分量は慣行の5割(3.65kg)以内である事。
肥料名 割合 10a辺りの
使用量
窒素成分量
米専有機842 5.5% 35kg 1.925kg
有機ブリケット038号 2.5% 27kg 0.675kg
合計 2.600kg

 
 
慣行栽培米

てんたかく(移植)





温湯消毒 播種17日前
デラウスプリンス
リンバー1キロ粒剤
田植同時散布 1kg/10a

2回目播種
〜3回育苗終了
3月xx日
〜4月xx日






砂状ケイカル
(珪酸石灰)
3月xx〜xx日 100kg/10a



耕起 3月xx日
〜4月xx日
代掻 4月xx〜xx日
田植 4月xx〜xx日
刈取 8月xx〜xx日

天空 5月xx〜xx日 1kg/10a

基肥:
米専有機842
3月xx〜xx日 10kg/10a
側条施肥:
米専有機842
田植同時散布 35kg/10a
穂肥1回目:
穂肥有機220
6月xx日 12kg/10a
穂肥2回目:
穂肥有機220
6月xx日 15kg/10a
穂肥3回目:
穂肥有機220
7月xx日 10kg/10a

1回目:
※以下同時散布
 
 バリダシン液剤
 
 
ダントツフロアブル
7月xx日  
 
バリダシン:
8倍
0.8L/10a
 
ダントツ:
24倍
0.8L/10a
2回目:
ビームキラップジョーカー
7月xx日 8倍
0.8L/10a
3回目:
スタークル
7月xx日 8倍
0.8L/10a